お彼岸に結婚式はダメ?

雨の金曜日、本日は来店の方も少なく、事務所内は珍しく静かでありますが、

海外のお客様(11月予定)とスカイプする声のみ響いております。

 

秋もだいぶ深まり、肌寒ささえ感じる本日ですが、

今週末より

 

お彼岸

 

ですので、神社結婚式はありません。

 

お彼岸に結婚式がないのはなぜか?

 

「お彼岸に結婚式ってNGですよね?」

 

よくこんな質問をいただきますが、

その答えは

 

問題ありません

 

これが正解です。

 

お彼岸とは春と秋の2回、ご先祖様を敬う意味を込めてお墓まいりに行く時期で、

喪中ではないので、結婚式と関係はないと言われております。

群馬県和婚神前式神社結婚式

なんとなくな風習でしょうか?

では何故結婚式を避けるのか?

といえば、

 

  • なんとなく仏なイメージ
  • 先祖を敬う風習が結婚式を遠ざけた
  • 縁起良さそうじゃない
  • 地域によっては禁ずるところもある

・・・・etc

 

こんな因果が相まって、特に神社での結婚式はない状態です。

 

 

神社もお彼岸?

神職ではありませんので、詳しくは存じませんが、

社日と言う神社版のお彼岸もあるそうですが、

神社とお寺は別物ですので、

この時期は

 

  • 五穀奉斎
  • 収穫感謝

 

など催事が多くなります。

 

 

俗に言う

「春に種まき(春分)秋に収穫(秋分)」

と言うサイクルだそうです。

群馬県和婚神前式神社結婚式

神職様も多忙な時期です

 

ですから

 

神社自体が結婚式を受けてくれない

 

これがお彼岸に神社神前式がない一番の理由でしょうか?

 

 

お彼岸の時期に最適なのは

 

結婚式準備

相談

などなど、週末は店舗へたくさんの皆様にお越しいただきますので、

しっかりご対応させていただきます!!!

 

 

 

Follow me!

コメントを残す