美味しいお料理は感謝のおもてなし

お盆期間皆様いかがお過ごしでしょうか?

実行委員会は昨日唯一のお休みでしたので、結構お盆迎えに行ったスタッフも多かったようです。

お盆の過ごし方も、結婚報告に行ったら(結婚を決めたら)両親にしっかり案内された皆様も多いのではないでしょうか?

今まで意識しなかった風習や慣習なども、

「結婚するんだから知っておきなさい!」

嬉々として指導いただけるご両親様も多いとのお話、この時期にはよく伺います。

新しい家族を作ることとは、こういうことも含まれるのかもしれませんね!!!


さて本日ご案内するのは昨今再ブレイク気味のフレーズで話題ですが

お・も・て・な・し

おもてなし(合掌)

結婚式におけるそれについてご案内です。

「おもてなし」が一般に浸透したのは昨今で、結婚式においてもそれほど前からあったワードではありませんが、当業界では昨今当たり前のように使われております。

群馬和婚神前式家族少人数結婚式
お・も・て・な・し 合掌


他社より聞いた実話

張り切るプランナー
「おもてなしの結婚式は大事ですよ!」

冷静な新郎新婦
「何をどう?おもてなしするんですか?」

張り切るプランナー
「・・・ゲストにおもてなしが大事ですよね!」

冷静な新郎新婦
「・・・ですから具体的に聞きたいのですが・・・?」

少々悲しいお話ですが、言葉が一人歩きする、っということが身にしみる内容です。

では実際に、

「お・も・て・な・しってなんですか?」

こう聞かれたらどんな結婚式をご案内できるか?

少し具体的にご説明です。

自分たちが楽しむ結婚式ではなくゲストを気遣う結婚式

群馬和婚神前式家族少人数結婚式
楽しんでもらうこと=おもてなし


まずは当たり前の内容ですが、参加いただく皆様に

「どんなお返しができるか?」

ここに重点を置くことが第1です。

「お返しって何」に対して、基本的で具体的な内容は、

  • 美味しいお料理で楽しんでいただく
  • しっかりとした引き出物ご用意

普通にこれが行えれば立派な「お・も・て・な・し」であります。

群馬和婚神前式家族少人数結婚式
全員がお皿に夢中になればほぼ成功!


ご自身が結婚式にご招待されて、

「っん?何か物足りない気が・・・?!」

そう思ってしまうことがもしあったらば、こんな内容に物足りなさがあったのかもしれません。

「美味しいお料理」は、喜びと感謝を伝える大切な贈り物

WABIやまどりオーナーシェフは結婚式とはこういうものだと自負して日々皆様のお料理を真剣に取り組んでおります。

群馬和婚神前式家族少人数結婚式
周りが引くくらい毎回真剣勝負をするシェフ(笑)


「結婚式においてお料理は当たり前!」

こういう一般認識がありますので、

「普通に出してもらえるから考えることないでしょ?」

こんな風に思われている節はありますよね?

しかし、結婚式において

「お・も・て・な・し」で1番重要なのはお料理!!!

これは大きな声で言わせてもらいたい!!!

そんな事実であります。

群馬和婚神前式家族少人数結婚式
当日メニューを見るゲスト。この期待値が大事です。


これを踏まえて更なる「お・も・て・な・し」を計画するならば、それは演出の部類に入ってまいります。

  • お色直し複数
  • エンドロール当日編集
  • キャンドルサービス

・・・etc

多くは同年代のご友人が喜ぶこんな演出。大勢をご招待する披露パーティにおいては「正解」かもしれませんが、少人数で行う親族中心のパーティにおいては「不正解」になる可能性もあります。

  • 少人数で親族中心の結婚式を希望
  • 無駄な予算はかけたくない
  • 参加者全員と話せるアットホーム

・・・etc

こんな結婚式を希望される皆様の

「お・も・て・な・し」

安心してお任せくださいね!!!



Follow me!

コメントを残す