上毛新聞に掲載されました|特集コロナ に負けない!

先日桜満開の4月5日、おなじみで人気ナンバー1

進雄神社&WABIやまどり

緊急事態宣言発令前な時期行われた結婚式を取材いただき、本日(4月18日)上毛新聞に掲載いただきました。

上毛新聞サイトはこちら

https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/207502

上毛新聞といえば群馬県民の心の新聞。
毎朝の購読率は非常に高いようで、代表のスマホには激励や冷やかし(笑)の連絡が非常に多かったそうです。

群馬和婚神前式神社結婚式
新聞の方が詳しく記事になっております
群馬和婚神前式神社結婚式
掲載写真は進雄神社挙式

「今の時期に結婚式やって良いのか?」

こういうお悩みを非常に多くいただき

  • 参加願う事が申し訳ない
  • 不謹慎って思われない?
  • 周りから見たら変に映らない?

などなど、皆様それぞれの思いをお抱えかと存じます。

流石に緊急事態宣言が群馬に適用されてからは、パーティを行う皆様は延期になりましたが、

もし家族や親族が大丈夫でしたら気にされずに行ってください。

もちろん延期も随時対応中です。

昔から疫病や収穫を望むとき、我々が参拝してきたのが神社です。

結婚式も御祈祷の1つ。

そんなことも知っていただければ幸いです。

そして、ここ数年の傾向がこの度のコロナ騒動で

「本当に多くなってきた・」

そんな実感と数字が証明する

今必要な結婚式。

この先騒動が収まった頃、皆様にご利用いただけましたら幸いです!!!


Follow me!

コメントを残す